「京アニ」放火事件の犠牲者全員の氏名公表

京都アニメーションの放火事件から1か月以上経った今、京都府警から犠牲者全員35名の氏名が公表されました。

これまで実名を公表していたのは10名にとどまっていましたが

2019年8月27日全員の氏名が公表されました

まずこれほどまでに時間がかかったのは実名の公表に遺族からの承認が得られていない、警視庁との間で意見の折り合いがつかないなどの理由から

1か月以上経ってからの公表になりました

その犠牲者の中には、映画「涼宮ハルヒの消失」の監督を務めた武本康弘さん(47)も含まれていました

京都アニメーションでは「らき☆すた」や「けいおん!!」なども制作されており、アニメに詳しくない方でも一度は聞いたことのある作品名があるのではないでしょうか

この事件では著名人が京都アニメーションに対して寄付をしています

X JAPANのYOSHIKIさんもそのひとりです

私はアニメに詳しくはないですが、この影響力を見るとどれだけのことが起きたのかは理解できます

海外からもこのニュースへの反応は大きく

世界からも愛されている京都アニメーションは日本人の誇りだと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です